レゴランド・ディスカバリー・センター大阪 プレオープンに行ってきました

今日は、4月23日にグランドオープンを控えた、レゴランド・ディスカバリー・センター大阪のプレオープンに行ってきました。簡単にレポートしときます。
個人的にはやっぱり「ミニランド」がお気に入り。大阪の名所をいろいろと再現してあるのですが、建物のできもすばらしいですし、昼、夕方、夜と照明が移り変わってがらっと風景が変化するところが、めちゃ美しいのです。

また、たくさん並べられたミニフィグも、それぞれにちょっとしたストーリーや小ネタ満載で、一度に全部を見るのは大変だと思います。
あんまりたくさん写真を載せると、見に行く楽しみがなくなってしまってもあれですので、ちょっとだけ。
もう一つ好きなのは、レゴレーサー・ビルド&テスト。これは東京の方にも同じものがありますが、車を作って坂道を走らせるだけなんだけど、やっぱりレゴブロックを組み立てるのは楽しいのです。自分の家で、自分のパーツで組み立てるのとは、また楽しさが違うんですよね。
いくつか作ったんですが、戦車タイプ(キャタピラは回りませんが、ちゃんとタイヤで走ります)や、他の子供達の追随を許さない走りを見せて「サーキットの女豹」の異名を持ってしまったりしたマシーンも(ウソです)。

ベルビルフィグは撮影用に乗せただけで、組み立てたり、走らせるときは出してませんよ。

ミニフィグを乗せたいな~と思いましたが、施設内ではスタッフさんが名札に付けているミニフィグと自分で持って行ったミニフィグをトレードできる「ミニフィグトレード」をやっているのもあってか、ここにはミニフィグは無いです。

ちなみに、2体いらないフィグを持って行っていたので、スタッフのお姉さんとさっそく交換してもらいました。
ショップは、セットもグッズも充実していて、これでクリブリまで行かなくてもいろいろ買えるな~って感じ。パーツ単位で買える「Pick A Brick」は100gで1,080円の量り売りシステムです。

今日時点で個人的にいいと思ったパーツは、窓枠とパカッて開くタイプの透明窓とヤシの葉かな。タイルは2x2のライトグレーだけだったと思います。まあ、行った時に欲しいパーツがあれば買う程度になると思うけど、やっぱり便利ですね。
ミニフィグのパーツを選んで買うやつ(Build A Minifigure?)は、1体450円、3体で1,000円なので、わりとお得感あります。年パスを持っていると、10%引きで買えますし。

よさげなパーツをチョイスしてこの2体、もう1体は一緒に行ってた姪っ子ちゃんが持って帰りました。
それほど広い施設じゃないし、アトラクションの数も多くないので、正直2時間もいれば充分かなって思っていましたが、結局4時間いて、それでもまだまだ遊び足りないぐらいでした。
子供もまだまだ遊ぶ気まんまんでしたし。

これからも気軽に行けると思うと、楽しみですね。
  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • プログラボ
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • 広告