ロボットの作り方(このパーツはどのセット?このセットにはどのパーツ?)

ロボットの作り方の番外編として「このパーツ欲しいんだけどどのセットに入ってるの?」「このセットにはどんなパーツが入ってるの?」って時に、調べる方法を。

私はいつもBlickLinkを使っていますので、私のやり方でご紹介。
まずはBlickLinkにアクセスします。

ユーザー登録していなくても大丈夫です。

いろいろ出てますが、上のメニューから「Catalog」をクリック
まずは、お目当てのパーツがどのセットに入っているかチェックしたいので、「Parts」をクリック。

セットやミニフィグなども、この後の同じような手順で調べることができます。
パーツのカテゴリーが、ずらずら~っと表示されます。

だいたい想像のつくものもありますが、どのパーツがどのカテゴリーに含まれているかは、何度も見て覚えるしかないです。

どのセットに入っているか分かっていれば、セットから逆に調べることもあります。
「Slope, Curved」を選ぶとこんな感じで「カーブスロープ」の一覧が表示されます。

番号かパーツ画像をクリックすると。
そのパーツの詳細ページになります。

ここではどのセットに入っているか調べたいので、「Sets (View Them)」のところをクリック。

ちなみに左下の「Lots For Sale」のところから、このパーツを取り扱っているショップを調べることができます。
これで、このパーツがどのセットに色別に何個入っているかが分かりました。
パーツ画像の下のリンクをクリックすれば、表示を切り替えてみることもできます。
2番目の手順で「Sets」を選ぶと、セットのカテゴリーの一覧になります。
シリーズ名ごとになっているので、特に英語がわからなくても大丈夫だと思います。

「Exo-Force」とか調べてるのバレたw
だが、あえてフレンズを選択。

フレンズの商品一覧が表示されます。だいたい商品の発売が判明してから掲載されるようです。

ここでセット番号横に「(Inv)」の表示があるものは、パーツ構成が掲載されているものですので、ここをクリックすると。
セットのパーツ構成一覧になります。

色べつに何個入っているのかが分かるようになっています。

セットの番号が分かっている場合は、画面上の検索欄から番号で直接セットの詳細にいくとこもできますよ。
こんな感じで、欲しいパーツが入っているセットを調べたり、セットの購入に迷った時には、このパーツが入っているから買うべき!と自分を後押ししたりと、いろんな使い方ができます。

もちろん目当てのパーツをたくさん欲しい場合は、パーツ買いをするのに利用しています。

手持ちのパーツだけで工夫するのも大事ですし、自分で納得のいくものを作るためにパーツ買いでパーツを揃えるのも、良い作品を作るには必要なことだと思います。