70168:ドリレックスのダイヤ強奪はいいものだ

今年もいろいろと気になるセットの発売が予定されていますが、その中でも、ウルトラエージェントシリーズの「70168:ドリレックスのダイヤ強奪」がめちゃくちゃいいセットなので、個人的に猛プッシュしたいと思います。

発売は2月なのでまだ入手できていませんが、パーツリストとインストラクションはすでに判明しているので、その情報をもとに記事を書いています。
まずはパッケージから。

ドリル!
キャタピラ!
買うしか無い!
単純にメカとしてかっこいいのですが、本体下部に仕込まれたタイヤを通じて各部に回転の動きが伝わるようなギミックが入っています。なので、このマシーンを前進後退させるとキャタピラが回転するのと、前面についたドリルユニットが回転しながら、2個のドリルもそれぞれ回転する仕組みになっています。

歯車の伝達の仕組みや工夫が勉強できる!
知育玩具!

あとスマホアプリと連動してなんかできます。

現代的!
ぱっと見ただけでも分かりますが、たくさんの歯車パーツが入っていまして、歯車パーツを入手するにはテクニックシリーズのセットが一番なのですが、いろいろな種類の歯車をたくさん入手しようとすると、複数のセットを買ったり、大きなセットを買う必要があります。

ところが、このセットには同価格帯のテクニックセットと比べても、より多くの歯車パーツが入っていてかなりお得なパーツ構成になっています。
24歯ギア:8個
4ポッチ間隔で合わせることができて使いやすいパーツ。
16歯ギア:5個
3ポッチ間隔で合わせることができて、コンパクトにまとめることができるのでよく使います。
20歯両面ベベルギア:2個
12歯片面ベベルギア:3個
ベベルギアは歯車の向きを変えることができます。12歯の方は半分の厚みで片側にだけ歯がついたタイプです。
28歯ターンテーブル:1組
2つをくっつけてターンテーブルとして使います。使い方は限定されますがこのパーツ自体に強度があるので、回転させたい箇所を強くコンパクトにできます。
プーリー&タイヤ:1組
このセットではタイヤとして使っていますが、プーリー自体は輪ゴムを使って動きを伝えたりする用途でも使えます。
ドリル(大):2個
ドリル(ミニ):3個
ドリルのパーツはいろいろなセットにも入っていますが、色がバラバラだったりして同じ色を複数入手しにくかったりしますが、このセットはフラットシルバーの一番かっこいい色が2つ入っています。
キャタピラパーツ:82個
最近ではいろいろなセットに入っているので入手が簡単になりましたが、キャタピラパーツはやはりたくさん持っておきたいパーツです。
他にもこのキャノピーパーツとかもいいですし、なんと言ってもこのミニフィグがかっこいい!オフィシャルの状態でこの完成度。

こんな感じで、楽しいギミックがあり、セットとしての完成度も高く、パーツ構成もイイ!オススメのセット。
発売は2015年2月の予定です。


レゴ ウルトラ・エージェント ドリレックスのダイヤ強奪 70168


■ハピネット・オンライン楽天
【送料無料】LEGO 70168 ドリレックスのダイヤ強奪(おもちゃ)

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告