電動走行メカ AFC-4 Glypto

これもオフ会用に作ったもの。
電動で作るつもりはなかったんだけど、kwiさんがどうやら電動ものを持ってくるらしいってことで、それならばこちらも電化だってわけで。

元々AFB-10を作っている時に、おすもうさんの立合いの時のポーズに似てるななんて思ってて、それならば、「太刀持ち」「露払い」として、2体随伴機を作るべきだ、なんて妄想もあったりして。
3体並んだ写真撮り忘れてますけどw
メカスタイルは2脚+ダッシュローラー付き、を目指していたんだけど、普通に足の裏にタイヤがついてるだけのロボになってしまいました。
本当はzizyさんのアルクス系のモデルを作るなんて秘密の裏目標もあったわけですが・・・

まあそれはそれとして、これまで作ったシステム系電動レゴとしては、一番自然にシステムに電動を融合したビルドにはできたんじゃないかな。
歩行じゃないからってのもあるけど。
何が大変って、重量と強度。電池がそもそも重いし、モーターやセンサーもあるし。
で、それに耐える為にがっちりした組み方にしようと思ったら、また余計に重くなるしで。

さらにオフに持って行って遊んでもらわないとダメなんで、ちょっと走ったら壊れるんじゃダメだし。
(オフではけっこうポロリしてしまいましたが・・・)
もうちょっとコンパクトに仕上げたかったんだけど、システムビルドでコンパクトにテクニックのような強度を出すのはなかなか難しい。

工夫ポイントとして、電池の交換がスムーズにできるようにピンを外せば、ずるっと電池を引き上げれるようにした。
電池ボックスのスイッチもコックピットハッチを兼ねたカバーで隠している。

デザインと機能を兼ねつつ無駄の無いビルドってのが目標。
今回の動画にははじめてBGMを付けてみた。
GarageBandでループをつなげてサクッと仕上げただけですが。

はじめは動画素材自体の音は消してBGMだけにしてみたんだけど、やっぱり動作音がないと寂しいので、モーターなどの音はそのまま残した。
BGM制作もなかなか楽しいですね。ドシロウトですけどw

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告