レゴ ブロックステーション京都に行ってきた(遅)

すっかり遅くなってしまいましたが、11月4日の日曜日に「レゴ ブロックステーションKYOTO | 京都駅ビル 15周年」に行ってきましたのでレポします。
世界遺産展のサテライト展示の方には行ってません。もう行ったもん。
まずはメインイベントの「ドリームトレインをつくろう!」から。
整理券をもらうべく、4階の南広場へ。一番はじめの回に行きましたが、午後はすいていた印象。

入場すると、ブロックの山が並んだテーブルがずらり。
やっぱりまたこれか・・・パーツ探すのが大変なんですよね、これ。
制限時間は実質40分あるかどうかってとこ。(並ぶ順序によります)
入場時にもらった、ベースとなる車輪とトレインベースを組み立てておきます。
テーブルによって微妙に違いはありますが、パーツの種類は豊富です。カラーも持ってないような色のパーツがあったり。
ピンクのアイスクリームパーツがやたら見つかるw

今回作ったのは普通に中間車両。ま、まじめ!
屋根はレゴのオフィシャルセットばりに取り外しができるように・・・と思いましたが、プレートを探すのが面倒くなったんでやめました。おかげで1ブロック分高さが足りてないですね。(いちおうミニフィグも乗ってます)

このオレンジはよくあるやつじゃなく、ちょっと薄いオレンジです。なぜかこれがやたら目についたんで使いました。
ブラケットとか方向変える系のパーツがあんまりなかったです。
出来上がったら線路に並べにいきます。2日目なんで、昨日作られた分がけっこう並んでました。
で、その作品を見て気づいたんですが、ミニフィグとかおいしい系のパーツはすでに使われまくっていたんです。

組み立てている時にミニフィグのパーツはちょこちょこ見つかるんですが、足がなかなか見つからなかったり、組み合わせ的にうまくいいのがなかったりしてたのは、1日目に持ってかれてたんですよね。
ってことは、今週末にはもうミニフィグとか全然残ってない可能性があります。

Mokoタンと、なかやまさんがいたので、ちょっと覗きに。
個性的ですね~。
いったん昼食後、「レゴシティトレインで遊ぼう」へ。2階かな?ミスドの横です。
リモコンでトレインを走らせて遊べます。

レゴトレインに触れたことがない子供には良い機会かも。
走っている車両はオフィシャルのものなので、セット製品の宣伝にはいいですが、新幹線とか特急とかでも面白かったかもね。京都駅だし。
続いてチケットイベントへ。東広場なんですが、けっこう場所が離れています。
イベントの場所がそれぞれ離れていて、移動が大変です。

見てもらえれば分かるように、完全にトミカ博、プラレール博ですw
でも、レゴでもこういったイベントをやってもらいたかったので、やっと実現したか~って感じ。
ニンジャゴーとフレンズのスマートボールは、レゴで作り込まれていて、それを見ているだけでも楽しいです。
もっともっといろんなアトラクションを増やして、大きな規模でやってもらいたいな~。
そのすぐ隣では「レゴブロックと京都駅ビルのヒストリー」展示をやってます。
とにかくデカい!めっちゃ積んでるぅ!

中も作り込まれてるんですが、ほとんど見えないんですよ。もうちょっと中まで見やすい高さで展示して欲しかったですね。
そのまわりをぐるっと取り囲むようにレゴ社の歴史が展示されています。
もちろん黒歴史もw
いよいよ最後、京都劇場3Fロビーへ。
ニンジャゴーのカスタムスピナーを組み立てて、お姉さんと勝負して勝てば、ニンジャゴーカードがもらえます。
なんというか地味でした。
その隣ではフレンズを自由に組み立てて遊べるようになってます。

さらにその奥では「海底ステーション」の展示。
メインのジンベイザメの写真を撮り忘れていたw
ちょうど人が多かったんで後で撮ろうと思ってたら・・・

ここでまた、Mokoタン、なかやまさん、そして初めてお会いする八木さんと合流しおしゃべりタイム。
皆さんとゆっくり回りたかったんですが、ちょっと予定が変わって家族と行ったんで、またしても早々にお別れとなりました。

各イベント会場が離れているんで、なかなか見て回るのは大変ですが、レゴのいろんな面を楽しめると思います。
こういったイベントを年1回でもいいから、定期的にやってもらいたいな~。

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • プログラボ
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • 広告