ロボットの作り方(24)下半身の仕上げ

下半身の仕上げとして、腰まわりを作ります。
ここはまた後からいろいろと拡張できる部分ですが、まずはシンプルに仕上げることにします。
まず前面から。用意するのはこんなパーツ構成。
特別な機能や組み方は何もないので、単純に外観を整えるためのパーツです。

ひざの外装と見た目の共通性をもたせるために、中央にポッチがある1x2プレートを使ったり、左右で非対称にしてちょっとした変化を加えたり、微妙なことですがこういう小さな一手間を考えるのも楽しいです。
背面は逆スロープであっさりと。

これで下半身も完成しました。
次回は腕の制作です。