キャラクター作品

普段はあまり「再現系」と呼ばれるような、世の中に存在するものをレゴで再現する作品はあまり積極的には作らないほうなんですが、作品展示会ではパッと見て「あ、○○だ!」みたいに誰でも分かりやすくて目を引く作品も大事で。

そんなわけで、ネコバスマイク&サリーみたいな作品も作ったのですが、もう少しキャラクター作品があったほうが子供たちに喜んでもらえるかなってことで、阪大の学園祭用に制作したものたちです。
私自身くまモンのことはあんまり詳しく知らないんですが、まあ誰でも一度は見たことがあるだろうってことで制作。

耳の取り付けだけテクノロジーを駆使していますが、単純なフォルムと配色なんでささっと出来上がりました。

腕を左右に広げられます。
女子向けに何か作ろうってことでキティちゃんを。
最近はいろんなものとコラボしてますが、昔ながらのやつで。

単純に見えて意外と複雑なパーツの組み合わせだったりしてます。
子供向けのキャラクターでみんなが大好きなものと言えばやっぱりピカチュウでしょうか。

サイズ的に他のものと同じぐらいにしたかったので、こんな構成にしましたが、もっときっちり再現するならプレートを積んで丸みを表現するような組み方の方が向いているかもしれません。

目とか口とかだいぶ悩みましたが、まあこれはこれで良しとしておきましょう。
ムックは学祭の初日が終わってその日の夜に作りました。
ガチャピンを他の人が作っていたので、せっかくなんで並べて置けるように。

全然サイズは違ってましたけどね。

くまモンとかと同じような構成ですが、腕を角度を付けて取付けられるように工夫しています。

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告