Amblynox

バイオニクルシリーズ復活記念として、レゴ社の主催で行われている「Battle For The Golden Mask」コンテストに応募した作品です。
今まで本格的にバイオニクル作品を作ったことはなく、コンテスト自体にもそれほど興味はなかったのですが、Twitterで投稿作品なんかが流れて来ているのを見てるうちに、自分でも作って投稿したくなってしまったのでちょっとやってみました。

以前からバイオニクル系の作品にもチャレンジしたいと思っていたものの、パーツが全然なく、どこかのタイミングでまとめて入手したいと思っていました。他のパーツを買うタイミングでよさそうなものがあれば、ちょこちょことは入手していたんですが。
それでもがっつりと作るには、まだまだほど遠いです。
コンテスト作品を作るにあたっていろいろとネタは思いついたのですが、制作期間と所有パーツ、そしてなによりも自分のモチベーションが上がるモチーフってことで、昆虫系クリーチャーをチョイス。
直接インスピレーションを得たのは「ウデムシ」ですが、全体的にキモかっこいい雰囲気を目指して制作を進めました。

背中に子供を背負わせるってのは前からやりたかったので、オレンジ色のクモのパーツをこのために購入。他にもいつか使おうと思っていた虫っぽいパーツがいろいろと役立ちました。
ごちゃごちゃさせすぎると写真映りが悪くなるので、なるべくシンプルになるように気を配ってます。
当初は黒とオレンジの2色で構成する予定でしたが、透明のグリーン系のパーツも使って全体が引き立つようにしてみました。

「ひざ」にあたる部分は、ミニフィグ用のヘルメットとバイザーパーツを使ったり、背中の中央は「心臓/急所」の設定で、赤いアフロヘアのパーツを使ってみたり、細かいところまで作り込んだつもり。

この記事を書いてる時点では、まだ応募期間も終了していませんのでコンテストの結果は分かりませんが、こういった機会でもなければ作らなかったものですし、この系統は作っていても楽しいので、またパーツを集めていくつか作ってみたいですね。

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告