• LEGO(レゴのこと)
日々の制作物やアイデアなどブログスタイルで随時アップしています。
  • 2014年テクニックセット

    2014年も気になる新商品がいろいろと発売されますが、テクニック、クリエイター、シティ、チーマあたりが個人的には「買い」なセットが多いです。

    特に1月に発売されるテクニックシリーズで楽しみなのが、42025:カーゴプレーン。
    さっそく予約しましたよ。
  • クリエイターセットの組み替えでロボットを作る

    久しぶりにオフィシャルセットの組み替え作品を。
    2013年はクリエイターシリーズのセットが、セット内容、パーツ構成、価格すべてにおいて抜群にいいものばかり。

    今回は組み替えで作ったロボットを2点。
    31006:クリエイター ハイウェイスピードスターを使った組み替え作品。

    実は作ったのはレゴ部の合宿の時で、このセットで遊ぼうと持って行ってたところ、ちょうどテレビでトランスフォーマーの映画が放送されていたので、トランスフォーマーのロボットぽいものを作ってみた。

    もちろん変形はしません!

    このセットはパーツは豊富なんですが、関節に使えるようなパーツがほとんど入っていないので、腕や足はプレートを挟むだけの関節になっています。強度不足でポロリが多め。

    でもいかにもトランスフォーマー的な見た目に仕上がっていると思います。
    こちらは、31007:パワーメカと31008:サンダーウイングを組み合わせたいわゆる「マッシュアップ」な組み替え。
    パワーメカのライムカラーは完全に無視して、白、黒、青をメインにしてポリスロボ的に仕上げてみた。

    この2セットは元々ロボットが作れるような構成なので、関節や向きを変えるパーツが豊富で、組み立て自体はそれほどトリッキーなことをしていません。

    強度はイマイチですけど。

    スタイルはシュッとしていてなかなかかっこよく出来たのではないでしょうか。
    2014年もいいクリエイターセットが発売されそうなので、また来年もいろいろ組み替え作品を作ってみようと思います。
  • 過去作品ですが更新しました

    作ったもののサイトにアップしていなかったものを更新しました。

    ハンバーガーとポテト

    キャラクター作品

    どちらもレゴ部の展示用に作ったものたちです。
  • LEGO洋書をkoboで購入 その2

    レゴの洋書がkoboの方でもまた追加になっていたので2冊購入。
    Kindleよりも少し発売が遅くなりますが、やはりクーポンを使って安く買えるのが魅力。
    もう1冊はこれ。世界中の方の作ったいろんな作品が掲載されています。
    写真がきれい。
    Beautiful LEGO

    実はこの本の著者のMikeさんから、この本の第2巻を出す予定があるからあなたの作品を載せませんか?みたいなお誘いがあったんですが、自分の作品集は自分で作りたいと思ってるんで今回は見送り。
  • 得ネタ 学園ハンター ~こんな青春見ぃつけた!~

    11月に大阪大学まちかね祭でレゴ部の作品展示がありましたが、その時にeo光テレビさんの番組収録がありました。
    番組の放映は視聴環境がなくて見れなかったんですが、番組サイトに動画がアップされています。

    得ネタ 学園ハンター ~こんな青春見ぃつけた!~

    この記事を書いている時点では、上から2つ目の「大阪大学」についての動画です。

    収録があったのは学祭終了後なので、合作「ULJ」は半分ぐらい撤去した後に残ったもので小さく再編したものです。
    (それでもそこそこのサイズですけどね)

    動画はたぶんそのうち観れなくなると思いますので、ぜひこの機会にどうぞ。
  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • プログラボ
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • 広告