電動ブルドーザー制作記

電動ブルドーザーの制作記です。
電動モデルを作る時の参考になれば。
いつものようにまずは片方のキャタピラから制作。極力ゆっくりした走行にしたいので、モーターの出力から歯車で2段階減速している。どの歯車をどう配置するかがポイント。
マイクロモーターを組み込んで動作チェック。完成版ではここのギアはこの構成とは少し違っている。
モーターのパワー的にはギリギリ。
反対側のキャタピラも作って走行チェック。電池ボックスが重いので心配したが問題なく走行してくれた。
ブレードを動かすリンクのとこはもう少し調整が必要。
ブレードの動作も大体こんな感じでいけそうなので、ここからは外装のシステムビルド。
電池ボックスを隠しながら実在する機械のイメージに近付けて行く。
ケーブルはこんなにいっぱい。この時点では運転席にミニフィグを乗せるのは半分あきらめていた。
最終的には、ケーブルをきれいにたたんで、スキマに押し込んでなんとかスペースを確保できた。
リッパーを取付け。完成品を見ただけではなかなか分からないと思うけど、全体的に無駄なスペースが一切無い。
あとは細かい部分を仕上げて完成。

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告