スターファイター FB-16

制作初期のころは自分の中では、この手のモデルとしてはオーソドックスな外観すぎていまいち気分が乗ってこなかったんだけど、完成してみるとかなりお気に入りの作品となった。

パーツ1つを取付けるにしても全体のバランスを崩さないように注意しながら、細部まで手を抜かずに仕上げたのもあるかもしれない。配色も最後までいじっていたし。
各部にはちょっとしたギミックを盛り込んでいる。ギミック大好き。

左右のエンジンと機体後部には、メンテナンスハッチを作って内部メカを見られるように。メカ表現もプリントタイルをいろいろ試したけど結局これが一番しっくりきた。コックピットも手抜きなくしっかりと。細かい表現はあれこれ考えるのが楽しい。

作るかどうかは分からないけど、ジオラマ化する時なんかはこういうギミックを利用した整備シーンや、発進前の情景なんかを妄想するのがこれまた楽しいのである。
途中から戦闘爆撃機あるいは対鑑攻撃機のような設定にしたので、ミサイルをたくさん搭載できるようにしてみた。ミサイル格納のギミックも各部で異なるバリエーションにしている。
ちょっと虫の卵っぽくて気持ち悪いでしょ。
敵戦艦を沈めるにはやはり火力が必要であろうから、機体底面の処理のついでに大型ミサイルを取付けられるようにした。

今回は底面をパッと見た時に、不自然なくミサイルがマウントされている感じにしたかったので、写真のようにテクニックのコネクタのスリットにドライバーのパーツをはめこむ方法でやっている。
強引な方法なのでポロッと外れやすいんだけど。

もちろんランディングギアも収納可能。底面にピタッと収納されるのが気持ちいいんです。
飾り台に設置した写真をいくつか。下からのアングルが最高にかっこいい!でしょ?

Brickshelfにも他の写真を含めてアップしています。

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告