2015年新商品クラシックシリーズ

2015年発売の新商品で、新しい基本ブロックシリーズが発売されるのですが、種類が多くてどれを買えばいいのか良く分からないので、ちょっとまとめてみます。

この記事を書いている時点では、ピース数やパーツの内容が判明していないので、商品写真を見て判断してます。
1x1丸タイルの新しい目玉プリントが2種類出ますが、どのセットに入ってるかは確実に判断できないので考察対象にせず。
レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス<ベーシック> 10692

一番安いやつでケースもかわいい。さすがにパーツが少なすぎる。
レゴ クラシック アイデアパーツ <ベーシックセット> 10693

普通の箱入りなので、ケースが欲しくない場合はゴミが少なくて助かる。個人的にはダークブルーの基本ブロックが入っているのが嬉しいポイント。実売2,000円程度なのでお手軽だし構成も悪くない。
レゴ クラシック アイデアパーツ <明るい色セット> 10694

こんなセットが欲しかった~って声はたくさんあると思います。パステル系カラーのセット。価格は上の10693と同じだし、それほど高くないので1つは買っておいてもいいかな。
レゴ クラシック アイデアパーツ <スペシャルセット> 10695

ボックスの形も価格も10681:くみたてキューブ と似た感じ。色数が多い分、このセットだけで何か作ろうというのは、逆にやりにくいんじゃないかな。クリップパーツとかもあんまり入っていない感じがする。
レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス<プラス> 10696

ボックスが収納ケースとして使えるのと実売3,000円代なので、青バケツの代わりと言うか、とりあえずまず買ってみるのにはいいセットかもしれない。色数が無駄に多いのが気になるけど、タイヤが多めなので乗り物を作ったりはしやすいかな。建物系はダメ。
レゴ クラシック 黄色のアイデアボックス<スペシャル> 10698

実売5,000円弱ほどはするので、がっつり欲しい場合かな。ただやっぱり色数が多い分、作りにくそうな気がする。あとタイヤも少ない。パーツ数がどれぐらい入っているかがポイント。
【まとめ】
全体的に中途半端感があって、明るい色セットみたいに、もうちょっと構成する色でセットを差別化したほうが買いやすいと思う。パーツ数と価格が違うだけで似たような構成ばかりだから、どれを買うべきか迷う方も多いんじゃないかな。初心者向けなセットでもあるわけだし。

10693と10694を1つずつとかって買い方は悪くないかも。

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • プログラボ
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • 広告