オーラバトラー 藍蜻蜓

制作当初はこのサイズのものは予定していなくて、関節をTバーだけで作れるぐらいの大きさで軽く作るつもりだったんだけど、どんどんでっかくなってきて最終的にこのサイズになった。
トサカのてっぺんまで28cmぐらい。
大きめロボはしばらく作っていなかったんで、ちょうどよかったかもしれない。
モデルはオーラバトラーとしてベーシックな感じにまとめた。もっと禍々しい感じに盛りつけてもよかったのかもしれないが、それはまた次回に譲るとして(次回があるのか?)、今回はロボットとしても正統派な仕上げにした。
どっちみちこれ以上は関節強度が無理なので、もっと盛るなら関節の構成から見直しが必要だけど。

ブルーとダークブルー主体のカラーリングは、所有パーツ的にはギリギリだけどなかなかうまくいった。ブルーだけだと単調で全体が沈んでしまうのをダークブルーでカバーしながら、ブルー自体も鮮やかに見えるような気がする。
一番気に入っているのは胸まわりかな。立体感があっていい胸筋感が出てると思う。
羽は単体パーツとかプレートじゃなくて、なんとかシステムビルドで表現したかったのでこんな感じにしてみた。

モデル全体のサイズが大きくなってしまったのもあって、ちょっと目立たなくなってしまったが、まあ次につながるチャレンジだと思う。

あと目の上の部分がプレート裏面まるだしだったので、アイススケーターのスケートシューズを貼り付けてみた。まゆげ的なw 前からこのパーツはプレートの裏面処理として使えると思っていて、ちょうどよかったので採用してみた。
ドラゴンの翼を使ったバージョンにも換装できるようになっている。たぶんこっちの方が見た目にも派手で「ウケる」気がするんだけど、ビルド的には翼のパーツのパワーに頼ってしまっているので、ちょっと反則?のような感じがして。
Flickrで中まで見に来てくれた人へのオマケみたいなw

作品としては、とんがった部分も無いし普通のできだけど、ビルド的にはなかなか収穫もあった。実りの秋。

制作過程の記事はこちら

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告