キャタピラ祭り

気付いたらキャタピラだらけになってました

相変わらず忙しくてあまりレゴに触る時間もないので、オリジナルの作品をしばらく作っていません。ただクリブリの箱つぶれセールだったり、なんやかんやとレゴ自体はちょこちょこと買っているので、仕事の合間の息抜きにポチポチと組み立てたりしてます。
そんなわけで組み立てたまま放置されていたレゴたちなんですが、なんかキャタピラものばかり集まってしまっていたので、まとめて写真を撮ってみました。
一つ目はいつもの画像掲示板にも投稿したやつです。8287:モーターセットを仕込んであるので、電池ボックスのスイッチによって前進後退をすることが出来ます。昔プラモデルでよく作ったリモコン戦車のノリです。
結構モーターのスピードが早いので、ギヤの組み合わせで減速させてあります。実はこれを作ってから動くものにハマって、テクニックのセットにちょっと興味を持ち始めました。

二つ目は7626:ジャングル・カッターに入っている戦車?です。大きさ的にさっきの戦車とほぼ同じぐらいです。前後に動かすとカッターの下に仕込まれた小さいタイヤの摩擦でカッターが回転するようになってます。
三つ目は初購入のマーズミッションシリーズから7645:MT-61 クリスタル・リーパーです。クリブリ限定のやつですね。これ、買う前は知らなかったのですが、パワーファンクションモーターを取り付ければ、無線のリモコン操縦ができるようになっていて、さっそく取り付けてみました。
小さい方のモーターを左右に1つずつ取り付けて、しかもモーターのシャフトと転輪が直結なので、めちゃくちゃスピードが速いです。キャタピラの形が三角形なのと後ろ重心になってしまっているので、ウイリーしながら走ります。

たぶん地面をガリガリと削りながら鉱物資源を採取するような設定と思われるのですが、内部では捕獲したエイリアンにチューブをつないで怪しいことになっていたり、よく分からないマシーンです。ちなみにカッター部も回転するのですが、カッターパーツ自体の穴は十時ではなくて普通のピンを挿す穴なので、微妙に空回りします。
たぶん安全のためあえてそうしてあるのだと思いますが。
最後は8275:電動式ブルドーザーです。まさか万単位の金額のレゴを買うことがあるとは思っても見ませんでしたが、作って納得のめちゃくちゃすごいセットです。作るのも大変でしたが、これをバラすことを考えると…。他のものと大きさを比べただけでもその凄さが伝わるのではないでしょうか。

また時間が出来たらテクニックパーツを使った、リモコンの戦車的なものをつくってみたいのですが、まあしばらくは無理そうかな。これだけキャタピラものを集めながらも、10月発売予定の#8294:パワーショベルも狙ってたりして。
  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告