メカネタ探し

普段から何か面白そうなネタはないかと、ヒマな時にいろいろ探してるわけですが。
基本的にはネットでコンセプトアートとか、メカCGとか適当に見つけては、ネタ画像としてストックしておいたりすることが多いです。

細部の造形だったり全体の雰囲気だったり、いろんな部分で刺激を受けたものを頭の片隅に入れておく。
レゴ製作中にちょっと行き詰まったりした時には、ネタストックをパラパラ眺めながらいろんなイメージを思い浮かべたり。

とにかく常に新しいものを吸収しておきたいって感じ。
参考資料として書籍を買うことはそう多くはないのですが(本がかさばるのもイヤなので)、たまたまこんなのが出ているのを見つけて、価格も安かったし久しぶりに買ってみた。


Nuthin but Mech: Sketches and Renderings


31名のアーティストのイラストが掲載されてます。
ネットで見たことのある絵もあったけど、初見のものもけっこうありました。
いろんなタイプのメカ絵が載っているので、パラパラ見るだけでも楽しいです。
まあ、これが3千円とかなら買ってませんがw

洋書は基本安くていいですよね。本の質も問題ないですし。
日本の本でもプラモのジオラマ本とか欲しいのはあっても、普通に4千円近くするんでちょっとねぇ・・・
なんなんすかね、あの価格は。

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告