やっぱりバスケットボール

多脚メカの続き。どうやっても外観デザインがまとまらないので、スチームパンクっぽい感じに仕上げてみる方向で制作を進めることにした。

弾の発射機能はそのままいこうと思う。それならやっぱり大砲みたいなものから発射されるのがいいんだけど、ご覧の通りニク球は穴に入らない。

なのでやはり、見た目はあれだけど、扱いやすいバスケットボールを弾にすることにした。
それに合わせて作ってみたのがこの発射システム。
発射自体は問題なくいけそうで、あとは弾の供給をどうやってやるか。

それと、バスケットボールが手持ちに2個しかないので、あと何個か入手しとかないと。年が明けたらブリリンで買おうかな。

どうせならたくさん買って、akiyukiさんが作ってるみたいなのにチャレンジしてみようかななんて。
自動で動くんじゃなくて、子供がコロコロ転がしたり運んだりして遊べるようなのを、前から作ってみたいと思ってたんで。

しかし、多脚メカ本体よりも弾の発射機構にばっかり時間を費やしてるなぁ。

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告