最近の心がけ(テクニックな組み方)

ちょっと忙しくて何も作れてないので、最近意識してやってることを。

写真はこの前完成したやつだけど、機体の本体と左右のユニットはテクニックピン2本で接続している。
別にブロックでつないでもプレートでつないでもいいんだけど、メリットがいくつかあって

・作っているうちにモデルが大きくなってくると扱いにくくなるが、小さい単位で制作を行える
・小さいスペース、少ないパーツ数でも強度を出せる
・簡単にバラすことができて修正しやすくなる、収納的にも便利
・左右対称形のものなんかを後から作ったりするときにも便利
・同じ規格で作っておけば接続を組替えて遊べるかも

などなど。
あと今回は反対向きにビームを取付けることでポッチの方向の変換も。

テクニックのコネクタパーツをうまく使えば、いろんな問題が一気に解決するなんて場合もあるので、最近はけっこう意識して使うようにしています。

レゴオフィシャルのセットでも、ちょっとしたとこでテクニックピンで接続してたり、けっこう参考になる部分は多いです。

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • BOOTH ショップ

    LEGOROBO Store
  • PDF eBook

  • ブロックあそび
  • PDFテキスト

  • Scratchでつくろう!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告