手転がし「ねこバス」

みなさんご存知、となりのトトロに登場する「ねこバス」は、おそらくこれまでに多くの方がレゴで作ってこられたであろう題材だと思います。
なぜ今ねこバスを?と思われるかもしれませんが、今回は阪大レゴ部用として製作するのに、子供向けで分かりやすい題材として選びました。

で、私がただ単にねこバスを再現ビルドをしても何も面白くありませんので、子供が手転がしで遊べるおもちゃ的な感じに仕上げることに。
おもちゃ的に・・・と言っても、見た目がぜんぜん似てなくてはどうしようもないんで、お顔ももちろんそうですが、全体的にデフォルメをしながらもきっちりと要所は抑えるような感じ。
えっ、足って12本もあるの!めんどくせ~なんて思いつつ。

どのパーツをどういう風に使って作るか、みたいなことは頭の中で大体できあがっていて、実際にその構想にそって組んでいくのですが、顔については今回は割とその頭の中の設計図通りにささっと組めたように思う。
けっこう自信作。

その反面、内部のギミックについては、かなりの時間を費やした。特に今回のテーマである「子供が遊ぶ」と言う点で最も重要になる「強度」をもった構成にする為に、パーツの組み合わせや接続の仕方を工夫している。
大きな特徴は背中についているハンドル。ここを手で握って手転がしをすると、タイヤとつながった歯車から各部へ動力を伝達して、頭、足、しっぽがそれぞれ動くようになっている。
足は前3、後3でそれぞれセットになっていて、前と後ろで少しだけずらして、6本がきれいに揃わないように。ちょっとしたこだわり。

しっぽが重たくて、ここを動かす部分が一番苦労した。もうちょっと構造的にしっかりした造りにできればよかったんだけど、限られたスペースに動きのパーツと強度を詰め込むが難しい。
この写真を撮った後に動画を撮影したんだけど、動きがしっくりいかなかったんで、写真のものよりもしっぽのパーツ構成を変えてさらに軽量化した。

昨年末からもっといろんなものを作ろう!と意気込んでいましたので、今回はそういう点でも面白いものが出来たと思います。

Related Documents

  • name: waka
    メカ・ロボ好きおやじ

    ご連絡はこちらのメール
    lego●legorobo.com (●→@)
    もしくは各SNSからどうぞ!
  • Kindle eBook

  • LINEスタンプ

  • LINEスタンプ
  • LINEスタンプ2
  • LINEスタンプ3
  • アプリ

  • あいうえお100
  • がぎぐげご100
  • 広告